内田歯科医院

矯正治療の流れ

初診・相談

噛み合わせや歯並び、お顔を予め撮影し、それを画面で拝見しながら適切な治療開始時期や、治療内容、費用などについての概要を30分から60分程時間を頂いてご相談・ご説明致します。 お解かりにならないことがあれば、年齢や不正の程度の大小等に拘わらず、ご納得の行くまでご相談下さい。



精密検査

歯や顔のレントゲン、口や顔の写真、歯型など、必要なデータを60分から90分かけて採らせて頂きます。(痛みを伴う様な検査はありませんので安心して年齢を問わずに受けられます)


診断

精密検査の結果をもとに現在の状態・原因・治療計画・治療方法・期間・費用等について充分に時間をかけてご説明致します。
診断結果により治療方針は概ね下記の3つのパターンに分かれます。


定期観察

第一期治療開始(*1)

第二期治療開始(*2)
治療開始には適切な時期でない場合や成長を待つ場合等 部分治療:主にまだ永久歯が揃っていない場合や少数歯の移動等の治療 本格治療:永久歯が揃っている場合で全体的な治療
時期が来たら再度資料を採取し、説明の後②もしくは、③に移行する。 歯磨き指導などの後部分的に装置を着け部分的な治療目標を達成したら永久歯が揃うまで観察し、本人の希望次第で③へ移行 歯磨き指導などの後装置を装着し4週間に、一度来院して調整し、最終的には全部の歯に装置を着けて理想的な歯並びと噛み合わせを作ります。
 
  部分的な治療で満足して下されば、治療終了となりますが、その後も定期的に診せて頂くのが理想です。

(*1)
初診時年齢 8才7か月
主訴 翼状捻転
診断名 叢生
使用装置 拡大床及び前歯部エッジワイズ
非抜歯
治療期間 1年6か月
費用 30万円+各回処置費
床装置を使用するので予定した使用時間に足りない場合は治療期間が長くなる。又カリエスリスクが上がる。
約2~3年の治療後、取りはずしのできる装置に変えほぼ同期間、来院間隔を開けながら観察を行い終了。

(*2)
初診時年齢 17才2か月
主訴 八重歯
診断名 叢生
使用装置 エッジワイズ
非抜歯
治療期間 2年3か月
費用 65万円+各回処置費
顎間ゴム等の協力が必要となります。
  定期観察
治療開始には適切な時期でない場合や成長を待つ場合等
時期が来たら再度資料を採取し、説明の後②もしくは、③に移行する。
 
 
  第一期治療開始(*1)
部分治療:主にまだ永久歯が揃っていない場合や少数歯の移動等の治療
歯磨き指導などの後部分的に装置を着け部分的な治療目標を達成したら永久歯が揃うまで観察し、本人の希望次第で③へ移行
部分的な治療で満足して下されば、治療終了となりますが、その後も定期的に診せて頂くのが理想です。

(*1)
初診時年齢 8才7か月
主訴 翼状捻転
診断名 叢生
使用装置 拡大床及び前歯部エッジワイズ
非抜歯
治療期間 1年6か月
費用 30万円+各回処置費
床装置を使用するので予定した使用時間に足りない場合は治療期間が長くなる。又カリエスリスクが上がる。

  第二期治療開始(*2)
部本格治療:永久歯が揃っている場合で全体的な治療
歯磨き指導などの後装置を装着し4週間に、一度来院して調整し、最終的には全部の歯に装置を着けて理想的な歯並びと噛み合わせを作ります。
約2~3年の治療後、取りはずしのできる装置に変えほぼ同期間、来院間隔を開けながら観察を行い終了。

(*2)
初診時年齢 17才2か月
主訴 八重歯
診断名 叢生
使用装置 エッジワイズ
非抜歯
治療期間 2年3か月
費用 65万円+各回処置費
顎間ゴム等の協力が必要となります。